募集中

東海大学(清水校舎) 海洋学部環境社会学科教員公募のご案内

この度、海洋学部環境社会学科では下記の要領で教員の公募を致します。ご多忙中のところ誠に恐縮ではございますが、関係方面へご周知いただき、適任者の応募についてご協力を賜りますようお願い申し上げます。

1.募集人員 1名(特任教授、特任准教授又は特任講師)

2.勤務形態 常勤(任期あり)
*「学校法人東海大学特任教職員任用規程」に基づき、特任教員の任期は1か年度であり、最長9か年度まで契約更新可能です。
*本公募による採用は、着任後5か年以内の専任教員への任用変更を前提としたものです。ただし、着任後の教育・研究業績によっては任用変更を見送る可能性があります。

3.所属  東海大学 海洋学部 環境社会学科

4.専門分野 社会基盤学(環境保全工学)

5.採用予定年月日 2018年4月1日

6.応募期限 2017年9月15日(金)【必着】

7.担当予定科目 自然環境の保全と再生,水辺再生の技術,里海・里山の創成学,環境とテクノロジー,環境とエコエネルギー技術,環境社会学演習,環境社会学ゼミナール,環境社会学総合研究,海洋実習など。この他、現代教養科目の担当をお願いする場合があります。

8.応募資格 次のいずれの条件にも該当すること
(1)博士の学位を有する方
(2)社会基盤学(環境保全工学)の分野で十分な業績を有し、学部での講義、実習および研究指導、ならびに大学院での研究指導またはその補助を担当できる方
(3)東海大学の建学の精神を理解し、学部での教育指導、大学運営に熱意を持って取り組むことができる方

9.待遇        給与:年俸制(本学の規程によります)

10.必要書類
(1)履歴書(指定様式) 1部
(2)教育研究業績書(指定様式) 1部
(3)主な業績 3点(別刷,コピー可)
(4)本学科における教育および研究方針について(A4版1枚,書式自由)
*履歴書、教育研究業績書の指定様式については、下記問い合わせ先まで電子メールにてご請求ください。
*提出された書類に記載された情報は、本選考以外には使用いたしません。選考後、書類は返却いたしません。
*応募書類は、封筒表面に「環境社会学科教員応募書類」と朱書きして、簡易書留でお送りください。

11.書類提出先
〒424-8610 静岡県静岡市清水区3-20-1
東海大学海洋学部環境社会学科
学科主任 北 勝利 宛

12.問い合わせ先
東海大学海洋学部環境社会学科 北 勝利
電話 054-334-0411(内線2263)
E-mail: kita@scc.u-tokai.ac.jp
*問い合わせには、なるべく電子メールをご利用ください。

13.選考内容
(1)第一次選考:書類選考
(2)第二次選考:学科面接
学科面接通過者は学長面接等を実施します。面接選考の際の交通費等は自己負担とさせていただきます。